i-Smileの価格が妥当かどうか、他の英語教室と比較してみた

この記事は3分で読めます

i-Smileの価格を高いと思うか安いと思うかは個人の懐次第だ。

 

だがその考え方ではもったいないほどi-Smileの講座は良いものなので、i-Smileの価格が適正かどうかその他の講座を比較していきたいと思う。

 

どちらかというと、「i-Smileの料金は高い」と思っている人向けになってしまうが、必要ならこの記事を見てみて欲しい。

 

i-Smileのコスパを意識するにあたって注目すべきポイントは、

  • 何度でも講座を復習できる
  • 講師がデイビッドセイン
  • ネット環境とスマホさえあれば学習できる

こういった点だ。

 

似たような講座やまったく形式が違う講座もあるが、こういった点を考慮していけばi-Smileの価格が妥当かどうか判断しやすくなる。

 

i-Smileの気になる価格はいくら?

i-Smileの価格は50万円です。

 

と言われても最初はおかしくないと思っていた。

しかし実際はその半額以下。

 

スマート字幕や専用のエクササイズを2ヶ月分受講することができて、しかも一度さんかすればそれをやり放題というなんとも無茶な企画。

 

これだったらほんと50万とかしてもおかしくないと思うんですよね。

 

これだけi-Smileの価格が安いのには、デイビッドセインが「日本人に英語をもっと上手になってほしい」という強い思いがあるからだと感じた。

 

何度も言うが、スクール形式と言っても2ヶ月で終わりではない。

参加すればi-Smileの講座はあなたのものだ。

 

何度でも復習していいし、何回でもエクササイズのやり方も見ることができる。

 

i-Smileの費用は妥当?他の英語教室と比較

英語教室も安いものだと30分数千円というのがある。

 

こういったものに比べると、i-Smileの費用は金額だけで見れば高いと感じてしまうだろう。

 

ただし、そういった激安教材や激安英語教室で果たして英語がうまくなるのか?といえばYESとは言いにくい。

 

講座の金額が安いのは我々消費者にとって嬉しいが、その分塾側もコストダウンしなければいけない部分がある。

 

英語教室の場合、そこでモロに影響を受けるのが人件費だ。

 

英語の最低レベルなどの基準を曖昧にし、とにかく少し経験があるだけで採用してしまう英語塾もある。

 

こんな人達から英語を学んで上手になるかといったら、そんなわけはない。

 

もちろん中には教えるのが上手い人もいるだろう。

 

とはいえ、人対人という形式上どうしても相性の問題やその講師のレベルによってこちらの成長度合いも変わってきてしまうことは否定できない。

 

その点i-Smileは講師がデイビッドセインという超有名講師だ。

 

正直な話、最初から勝ちゲームみたいなものだ。

 

少し高いと思う金額を出して確実に英語を話せるようになるか、それとも激安の英語塾を探して当たり外れで判断するか。

 

どちらがコスパいいと言われたら前者のi-Smileを選択する人がほとんどだろう。

 

逆に1ヶ月数十万という高額塾もあるが、こちらも人選はしっかりしているだろうが、やはり相性の問題などから途中で諦めてしまう人がいることも知っておいて損はない。

 

i-Smileで料金以上の価値を手に入れるためにすべきこと

i-Smileの料金以上の価値・・・それはつまり、英語を話せるようになるということ。

 

もともと参加する前に、どのレベルまで話せるようになりたいかの理想ってあるはずです。

 

例えば・・・

  • 洋画を字幕なしで見れるようになりたい
  • 外国人の彼氏彼女がほしい
  • 観光客と積極的にコミュニケーションを取りたい

などなど。

 

元を取ろうと躍起にならず、どこまでできれば満足かを設定することが大切だ。

 

上に書いたような目標なら確実に達成できるだろう。

だからといって、もっと高い目標を無理して設定する必要はない。

 

一度その目標を設定し、それを達成することができたらさらなる目標を立てて再度i-Smileをやり直せばいいだけだ。

 

1回めでは気がつくことができなかった点や、フレーズ使い方などで気づきを多く得ることができる。

 

i-Smileで料金以上の価値を手に入れるためには、明確な目標の設定と、何度も復習する学習意欲が大切になる。

 

i-Smileの価格と英語教室の比較まとめ

i-Smileの価格をその他の英語教室と比較した結果、コスパが想像以上にいいことがわかった。

 

もちろん、それぞれの英会話教室にもメリット・デメリットはあり、すべての人にi-Smileが受け入れられるかといったらそうではないこともわかっている。

 

ただし、講師の質や講座の形式から見るに、コスパがいいことは間違いない。

 

特に、ビジネス英会話などの複雑な英語ではなく、日常英会話レベルで話せるようになりたい人にi-Smileはうってつけの講座だ。

 

「英語が全然わからないけど、話せるようになったら楽しそう」

 

この程度の軽い動機で参加している人はとても多い。

実際に、40代50代女性で時間のある人が参加をしている印象だ。

 

みんな2ヶ月後には目標を達成して、海外旅行を楽しんだりhuluなどのVODサービスで洋画・ドラマを毎日楽しんでいる人もいる。

 

i-Smileで学んだ英語は一生使えるものになる。

だからこそ、本当にコスパが良いといえるのだ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事