i-Smileの口コミからわかる上達する人しない人の違い

この記事は3分で読めます

i-Smile実践者のほとんどが英会話力アップしている中、なかなか思うように上達できない人もいるのも事実だ。

 

上達しない人は少数派に分類されるが、これらの意見を無視するわけにはいかない。

 

そこでi-Smileの口コミを見てみると、講座自体に問題があるわけでなく実践の仕方に問題を抱えている人が多いことがわかった。

 

今回はi-Smileで英語が上達する人しない人というテーマで、i-Smileの口コミについて調べた結果をシェアしていこうと思う。

 

これからi-Smileに参加する人は、自分にこの講座が合っているか合っていないかの判断をするために役立つはずだ。

 

i-Smile参加者の口コミ

20代男性/会社員

友達がi-Smileがいいっていうから英語の勉強し始めたんだけど、イメージとは違い英語をすぐに話せるようにはならなかった。仕事がある平日は仕事に集中して、土日にi-Smileをやるというスタイルをとっていたんだけど、これだとダメなのかな?一応教材では毎日やれって書いてあったんだけど・・・。

 

40代女性/パート

毎日パートが終わって夕食の準備前の1時間にi-Smileを実践していました!土日は子供がいるので夜寝静まってから1時間ほど。最初はあまり英語が話せる実感がわかなかったけど、今ではどんどん聞き取れるようになりました!夏に海外旅行行くので楽しみです!

 

50代女性/主婦

洋画をそのままの音声で聞きたくてi-Smileに参加。1ヶ月程度やった後、学習方法が間違っていたことに気づく。今までは2日に1回とか1日でまとめてやっていましたが、毎日やるようにしたら一気に上達!もうすでに2ヶ月の学習を終えて3ヶ月以上i-Smileを復習しながら実践しています。洋画のフレーズも余裕で聞き取れて楽しめています。

 

i-Smileの口コミからわかる上達する人とは?

i-Smileの口コミから推測できるのは、毎日学習を続けた人、日々決まった時間のスケジュールに組み込めている人が上達しているのがわかる。

 

これは最近、日本や世界中の大学の研究でもわかってきたことで、まとめて学習するよりも毎日習慣づけして学習したほうが効率がいい。

 

さらには、1日の中でも一気にやりすぎるよりも休憩を挟見ながら短時間の学習を繰り返すほうがいいことがわかってきている。

 

i-Smileではそれに沿ったやり方・学習の仕方を提案しているので、そのまま受け入れて毎日英語の勉強をしている人はi-Smileでどんどん成長しているのを実感できている。

 

また、教材で使用されているスマート字幕とエクササイズも、こういった短時間の学習の繰り返しを前提にカリキュラムとして組み込まれている。

 

今までの個人個人のやり方もあるだろうけど、本気で上達したければ素直にi-Smileの実践方法でやってみることだ。

 

i-Smileの口コミからわかる上達しない人とは?

上達する人の逆で、i-Smileの口コミから見て取れるのはまとめて学習しちゃっている人たち。

 

もしかしたらまとめてやる方が自分に合っているという人も中にはいるかも知れない。

 

だが、口コミで上達しなかったと言っている人の9割以上がこのやり方をして失敗してしまっている。

 

コレには理由があって、先延ばしにしたことによって1日にやらなきゃいけないi-Smileの課題がたまりすぎてやる気がなくなってそのままやらなくなる人。

 

そして、その日やらなかったことに対する罪悪感からどんどんやらなくなってしまう人だ。

 

どうしても時間が取れないという場合、予めできなかった分を吸収できるようなスケジューリングが必要になる。

 

そうしないと、どんどん溜まっていきやる気も失せてしまう。

 

個人的な意見だが、もともと毎日i-Smileを実践する時間がないのであればあまり参加はおすすめできない。

 

これはi-Smileの口コミを見る限りそう思う。

 

i-Smileの口コミを見た結果、やり方次第で成果が出る人出ない人がいることが判明

i-Smileの口コミからわかったことは、やり方によっては成果が出る人と出ない人がいるということ。

 

これは講座自体に問題があるのではなく、あくまでも最新の脳科学の研究結果などに裏付けされるように、人間としての習性が大きく作用しているものと考えられる。

 

多くの口コミからわかるように、

  • 成果を出しやすいのは毎日コツコツ型
  • 失敗しやすいのは一気にまとめて型

となっている。

 

これは先にi-Smileを実践した人たちの口コミ結果なので、自分が実践する際にも大いに役立つはず。

 

この結果を見て、あなたのライフスタイルに合っているか合っていないかを判断してi-Smileに参加するかを検討しよう。

 

どうしても仕事で時間が取れなかったり、毎日継続するのが無理な人でなければ、i-Smileを続けていけば英語を話せるようになるのは間違いない。

 

i-Smileに対する意見は様々だが、100件以上の口コミを見た結果、「やめた人以外は成功している」のがわかる。

 

i-Smileの感想は随時アップデートしていく予定。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事